2010年01月28日

鳩山首相「日米中、正三角形ではない」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は21日午後の衆院予算委員会の答弁で日米中の3カ国の関係について、「必ずしも(三角形の)辺の長さが同じとは認識していない。日米同盟が基軸だ」と述べた。自民党の谷垣禎一総裁への答弁。

 また、平野博文官房長官は、外国要人との会見を含む天皇陛下の公的行為について「政府としての統一見解を出す」と表明した。

【関連記事】
首相「疑いかけられ遺憾」 小沢氏聴取で潔白証明期待
鳩山首相「違う事実が出ればバッジつける資格ない」 偽装献金問題
普天間最終決着6月以降にずれ込みも 官房長官
鳩山首相「日航社員は安住してはならない」
衆院予算委スタート 「政治とカネ」問題で首相陳謝

<地震>静岡県で震度4=午前2時59分ごろ(毎日新聞)
<菅副総理>林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委(毎日新聞)
中学生の塾代 不況でも最高 20年度、小・高は減少(産経新聞)
ふるさと牧場元社長に懲役12年 和牛商法詐欺(産経新聞)
ヴィトン強盗団、今度は大阪!通行人目の前で正面ガラス割り侵入(スポーツ報知)
posted by アサミ セイゾウ at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。